アクセサリー卸・OEM企画製造

logo
求人情報 map お問い合わせ 会社情報 サイトマップ

home>>カタログお問い合わせ

title
エポの入れ方
ラインストーンの入れ方
9ピン・Tピンの使い方
丸カン・Cカンの使い方
ボールチップ・ダルマチップの使い方
カラワクの使い方
カラワクとオワン(銅板)について

 

だいたい使う量の混合ボンド(30分型)と、
お好きな色のアクリル絵の具を出します。
(ボンドはA・Bを混ぜると30分程で固まります。)
つまようじでアクリル絵の具を少しとり、
ボンドによく混ぜます。
クルクルとよく混ぜます。
つまようじを持ち上げると写真のように、
ぽってりとする感じです。
つまようじの先でエポをチャームにのせ、
少しずつのばしていきます。
全体にのばしていきます。
30分程でボンドが固まるので注意しましょう。
全体にエポを入れました。
細かい気泡などができてしまったら、
つまようじの先でつぶします。
模様を描きたい場合は、違う色の絵の具で
新しくエポを作り、つまようじで模様を描きます。
(アクリル絵の具だけで描いても大丈夫です。)
模様が乾いたら、ニスを塗ります。
粉ラメをつけたい場合は、ニスが乾かないうちに
パラパラと上からラメをふります。
キラキラして可愛い仕上がりになります。
ニスが乾いたらできあがりです!
ラメをつけた場合は、再度ニスを塗ると、
より奇麗に仕上がります。
下地(メインカラー)になるエポを全面に塗ります。
※塗りたい面積より多めにエポを作りましょう。
表面に、合わせたい色をまっすぐに置いていきます。
※2色の場合は交互にします。。
つまようじ等で、まっすぐに軽く表面を引いていきます。
※引き終わりは上に軽く持ち上げます。。
TOPにもどる